体幹トレーニング お尻 方法

お尻に効く体幹トレーニングの方法

体幹トレーニングではお尻の筋肉も鍛えます。お尻を鍛えることで下半身の力を上半身にスムーズの伝えることができるようになるのです。

 

例えば野球でボールを投げるときやゴルフのスイングなどはお尻の筋肉がとくに重要だと言われています。プロ野球の投手やプロゴルファーのお尻が大きいのはそのためです。

 

ショルダーブリッジ

両ひざを曲げて仰向けに寝転びます。手は体の横に伸ばして床におきます。
この体勢から息を吐きながらゆっくりとお尻を持ち上げていきます。
ヒザから肩までが一直線になるようにします。お尻を持ち上げすぎたり下がりすぎないように意識してください。
持ち上げた状態で2秒キープして息を吸いながらお尻を戻します。
5回2セット行います。

 

バックキック

うつ伏せになり両肘両ひざを床について四つん這いになります。
その体勢から片足だけ後ろに伸ばします。
足を上げているときに骨盤が地面と平行になるように意識しましょう。
そのまま10秒間キープします。左右2セットずつ行ないます。

 

T字バランス

立った状態で両腕を胸の前で交差させます。
片足立ちになり上半身を前方に45度くらい傾けます。
地面についている方の足はひざを軽く曲げて、浮かせている側の足は後ろへ伸ばします。頭からかかとまでが一直線になるように意識しましょう。
この体勢のまま5秒間キープします。左右3セットずつ行ないます。

  スポンサーリンク

お尻に効く体幹トレーニングの方法関連ページ

腹筋 背筋
腹筋と背筋を鍛える体幹トレーニングについての情報ページです。フロントプランクやフライングドッグの方法をご紹介しています。
女性の腹筋
女性におすすめの腹筋体幹トレーニングの方法をご紹介しています。ドローイン、クランチ、リバースクランチなどのやり方を解説。
野球
野球選手の体幹トレーニングの方法についての情報ページです。プロ野球選手が行なっている体幹トレーニングの方法をご紹介しています。
バスケットボール
バスケットボールの上達に役立つ体幹トレーニングの方法をご紹介しています。体幹トレーニング行なうとシュートの精度が上昇したり、1対1で相手を抜くための突破力が身に付くのでおすすめです。
マラソン
マラソンやランニングに効果的な体幹トレーニングの方法をお伝えします。
長友
サッカーセリエAのインテルで活躍する長友佑都選手の体幹トレーニングの方法をご紹介しています。
室伏
ハンマー投げの室伏広治選手の体幹トレーニングや赤ちゃんトレーニングについてご紹介します。
腹筋ローラー
腹筋ローラーを使った体幹トレーニングの方法についての情報ページです。腹筋ローラーで体幹を鍛える方法や腹筋の回復速度についてご紹介しています。
チューブトレーニング
サッカーの長友選手やなでしこJAPANの大儀見選手などを指導する木場克己トレーナーのゴムチューブを使った体幹トレーニングのやり方についての情報を掲載しています。
くびれ メソッド
ウエストのくびれをつくる体幹トレーニングのメソッドをご紹介しています。腹斜筋・腹横筋・腹直筋などの鍛え方。
お尻歩き
体幹を鍛え骨盤矯正に効果のあるお尻歩きダイエットのやり方をご紹介しています。腰痛やO脚が改善されるのにどのくらいの期間が必要か?など詳しくお伝えします。
子供
小学生の子供にの体幹トレーニングを教えるときにピッタリの本があります。怪我の防止から野球やサッカーなどのパフォーマンスアップにおすすめです。
テニス
テニスの体幹トレーニングの効果や方法についての情報ページです。錦織圭選手やフェデラー選手の体幹トレーニングについてもご紹介しています。