体幹トレーニング テニス 効果

体幹トレーニングのテニスでの効果

テニスでも体幹トレーニングが多く取り入れられています。

 

体幹とは体の胴体部分のことで、ここを鍛えることで体の軸が安定し片足で立ってもバランスを崩すことなくボールを打ち返すことができるようになります。また、軸がブレなくなるので体を上手くひねって回転力を生み出せるようになります。その結果、強力なショットを打つことも可能になります。とくに高い打点では手打ちになりやすいのですが、これが改善されるということです。

 

体幹トレーニングは錦織圭選手も取り入れているので間違いなくテニスのパフォーマンスアップに効果があります。

 

テニスの体幹トレーニングの方法

ここではフェデラー選手が行なっているという体幹トレーニングの方法をいくつかご紹介します。

 

テニスの体幹トレーニング@

四つん這いの体勢から、右手と左足を前後に伸ばします。
伸ばした手足を体の下にひきつけて右手で左ひざにタッチをして、また前後に伸ばします。
この動きをテンポよく5〜10ほど繰り返します。終わったら逆側の手足でも同様に行ないます。

 

テニスの体幹トレーニングA

正座の体勢から少しお尻を浮かせて上体を前に倒します。
両手を胸の前に交差させて背筋を伸ばします。
この体勢から背筋を使って上半身を丸めて起こす運動を繰り返します。
体を丸めるときに腰が曲がらないように気をつけてください。

 

テニスの体幹トレーニングB

仰向けになり脚を骨盤の幅に開き、足の付け根とひざを90度に曲げて体の上に持ち上げます。手も真上に伸ばしてください。
この体勢から右手と左足を地面につくスレスレまで下ろして伸ばし、またすぐに持ち上げます。
戻したら今度は左手と右足を伸ばします。この要領でに対角の手足を交互に上げ下げしていきます。

  スポンサーリンク

体幹トレーニングのテニスでの効果と方法関連ページ

腹筋 背筋
腹筋と背筋を鍛える体幹トレーニングについての情報ページです。フロントプランクやフライングドッグの方法をご紹介しています。
お尻
お尻の筋肉に効果がある体幹トレーニングの方法をご紹介します。
女性の腹筋
女性におすすめの腹筋体幹トレーニングの方法をご紹介しています。ドローイン、クランチ、リバースクランチなどのやり方を解説。
野球
野球選手の体幹トレーニングの方法についての情報ページです。プロ野球選手が行なっている体幹トレーニングの方法をご紹介しています。
バスケットボール
バスケットボールの上達に役立つ体幹トレーニングの方法をご紹介しています。体幹トレーニング行なうとシュートの精度が上昇したり、1対1で相手を抜くための突破力が身に付くのでおすすめです。
マラソン
マラソンやランニングに効果的な体幹トレーニングの方法をお伝えします。
長友
サッカーセリエAのインテルで活躍する長友佑都選手の体幹トレーニングの方法をご紹介しています。
室伏
ハンマー投げの室伏広治選手の体幹トレーニングや赤ちゃんトレーニングについてご紹介します。
腹筋ローラー
腹筋ローラーを使った体幹トレーニングの方法についての情報ページです。腹筋ローラーで体幹を鍛える方法や腹筋の回復速度についてご紹介しています。
チューブトレーニング
サッカーの長友選手やなでしこJAPANの大儀見選手などを指導する木場克己トレーナーのゴムチューブを使った体幹トレーニングのやり方についての情報を掲載しています。
くびれ メソッド
ウエストのくびれをつくる体幹トレーニングのメソッドをご紹介しています。腹斜筋・腹横筋・腹直筋などの鍛え方。
お尻歩き
体幹を鍛え骨盤矯正に効果のあるお尻歩きダイエットのやり方をご紹介しています。腰痛やO脚が改善されるのにどのくらいの期間が必要か?など詳しくお伝えします。
子供
小学生の子供にの体幹トレーニングを教えるときにピッタリの本があります。怪我の防止から野球やサッカーなどのパフォーマンスアップにおすすめです。