体幹トレーニング方法 バランスボール

バランスボールを使った体幹トレーニング

バランスボールとは、バランス感覚のトレーニングを行うためのビニール製の大きなボールです。
元々はリハビリ用医療器具として病院で使われはじめました。このバランスボールを使うと効果的に体幹トレーニングを行なうことができます。

 

バランスボールは1000円くらいで購入でき、1つあるといろいろなトレーニングやエクササイズができるのでおすすめです。身長によって使うサイズが異なるので購入するさいは注意してください。

 

以下はおおよその目安です。

  • 身長150cm以下:45cm
  • 身長150〜165cm:55cm
  • 身長165〜185cm:65cm
  • 身長185cm以上:75cm

 

バランスボールを使った体幹トレーニングの方法は以下のページで詳しくお伝えします。

バランスボールを使った体幹トレーニング方法記事一覧

バランスボールを使った体幹トレーニングはインナーマッスルに効果的

バランスボールは使ってトレーニングするとインナーマッスルにとても効果があります。たとえばバランスボールにただ座っているだけでも効き目があるのです。バランスボールは柔らかくとても不安定なので、座るだけでもバランスを取らないといけません。このバランスを取ろうとする動きが、普段使われていないインナーマッス...

≫続きを読む

バランスボールの体幹トレーニングメニュー

バランスボールを使った体幹トレーニングのメニューをご紹介します。プランク床にヒザを着き、体の前に置いたバランスボールに手を付きます。ヒザとつま先をを床につけたまま、腹筋を意識してバランスボールを前へ転がします。バランスボールを抱えた状態になるので、胸がボールに触ったら元の体勢に引き戻してください。こ...

≫続きを読む

  スポンサーリンク