インナーマッスル アウターマッスル 違い

インナーマッスルとアウターマッスルについて

人間の体は、筋肉が何層にも重なってできています。自分の胸やお腹などを触ってみるとわかりますが、皮膚のすぐ下にあるのが最も外側に位置する筋肉で、これをアウターマッスルといいます。インナーマッスルは、アウターマッスルの内側にあり骨格や臓器に最も近い場所にある筋肉です。

 

1つの筋肉の名称ではなく外側にあるすべての筋肉をアウターマッスルと呼び、内側にあるすべての筋肉をインナーマッスルと呼びます。

 

インナーマッスルは体の深層部にあるので、皮膚の上からから触ったりすることはできません。
また、インナーマッスルのことを深層筋、アウターマッスルのことを表層筋と呼んだりもします。

 

インナーマッスルとアウターマッスルの違い

インナーマッスルとアウターマッスルは筋肉がついている位置だけではなく機能なども違います。
それぞれの特徴をあげてみました。

 

インナーマッスルの特徴
  • 筋肉の質は細く軽い
  • バランス感覚が良くなる
  • 持久力があり疲れにくい
  • 見た目が引き締まりしなやかになる

 

アウターマッスルの特徴
  • 筋肉の質は太く重い
  • 重いものを持ち上げられる
  • 瞬発力がある
  • 見た目が大きくなる

 

このようにそれぞれ特徴が違いますので、トレーニング方法も異なります。
インナーマッスルは主に体幹トレーニングやバランスボール・チューブなどで鍛えて、アウターマッスルは通常の筋トレやジムのマシンなどで鍛えます。どちらがいいというわけではなく、大事なのはインナーマッスルとアウターマッスルをバランスよく鍛えていくことです。

  スポンサーリンク

インナーマッスルとアウターマッスルの違い関連ページ

体幹との違い
体幹トレーニングとインナーマッスルと通常の筋トレの違いや特徴について解説しています。
腹筋のインナーマッスル
お腹周りのインナーマッスルや腹筋のインナーマッスルの鍛え方についてお伝えしています。
肩のインナーマッスル
肩のインナーマッスルのチューブを使った鍛え方をご紹介しています。棘上筋、肩甲下筋、棘下筋といった肩のインナーマッスルについての情報ページです。
女性のインナーマッスル
女性のインナーマッスルの鍛え方や骨盤底筋群の鍛え方についてご紹介しています。
簡単な鍛え方
インナーマッスルの動きを意識しながら行なえる簡単な鍛え方をご紹介します。
アシックス インナーマッスル
アシックスから発売されているインナーマッスル強化スパッツ・インナーマッスルタイツの効果についてお伝えしています。
インナーマッスル ジム
インナーマッスルや体幹を鍛えることのできるジムやプログラムメニューについての情報ページです。