体幹トレーニング バランスディスク

体幹トレーニングにはバランスディスクがおすすめ

バランスディスクとは直径30cmくらいの円盤型のビニール製クッションのことです。中に空気が入っていて、その上に足やお尻を乗せることでバランス感覚をトレーニングすることができます。

 

バランスディスクはバランスクッションとも呼ばれていて、スポーツ用品店などで3000円くらいで売られています。ディスカウントショップなどにある500円くらいの激安のバランスディスクは、安定感がありすぎてあまり効果が得られない場合があるので激安商品はおすすめしません。

 

バランスディスクは、元々は脊髄と骨盤の安定を保つリハビリ用に開発されたそうです。現在では、体幹トレーニングやダイエット、エクササイズなど幅広く利用されています。体幹トレーニングを手軽に効果的に行なうために、ぜひバランスディスクを使ってみてください。

体幹トレーニング バランスディスク記事一覧

バランスディスクのダイエット効果

バランスディスクは腰や脊髄のリハビリの他、ゴルフやスキーなど様々なスポーツのトレーニングとしても利用されています。バランスディスクを使った実験によれば、バランスディスクの上にのって素振りをするトレーニングを2ヶ月間行なった結果、トレーニング前よりバランス感覚が大幅に向上したといいます。普段使われてい...

≫続きを読む

バランスディスクの使い方 腹筋トレーニング

このページでは腹筋をトレーニングするバランスディスクの使い方をいくつかご紹介します。クランチ仰向けに寝転び、バランスディスクの上にお尻をのせます。両足を浮かせて、ひざを90度に曲げます。両手を頭に添えて頭は軽く浮かせてください。この体勢からクランチを行なっていきます。息を吐きながら体を丸めるように上...

≫続きを読む

バランスディスク スクワットのやり方

バランスディスクを床に敷いてその上でスクワットをするとバランス感覚のトレーニングになります。まずバランスディスクを2枚床に置きます。その上に立って両手を前へ伸ばします。息を吸いながらゆっくり腰を落としていきます。太ももが地面と平行になるくらいまで腰を落としたら、息を吐きながらゆっくりとヒザを伸ばして...

≫続きを読む

バランスディスクを椅子の上に置く効果とトレーニング方法

デスクワークなどで運動不足を感じている方にはバランスディスクがおすすめです。バランスディスクを椅子の上に置いて、その上に座るだけでもダイエット効果があるからです。バランスディスクをお尻の下に敷いておくと、上手く座るために体が自然にバランスをとります。このときに普段使わないインナーマッスルが鍛えられる...

≫続きを読む

バランスディスクを使ったゴルフのトレーニング方法

ゴルフでは足腰のバランス感覚が良いと飛距離が伸びると言われています。ゴルフではバランス感覚を鍛えるためにバランスディスクを使うトレーニング方法が以前から使われています。藍ちゃんこと宮里藍選手もバランスディスクでのトレーニングを採用している程です。やり方はいたってシンプル。バランスディスクを2枚用意し...

≫続きを読む

バランスディスクの使い方 サッカーのトレーニング

サッカーではボディバランスを向上させることがは非常に大切です。ボディバランスが良くなると、ボールを正確にコントロールしたり、相手に体を当てられても簡単には倒れなくなります。また、崩れた体勢からでも正確なシュートを打つこともできるようになります。このようにボディバランスはサッカーに欠かせない能力なので...

≫続きを読む

  スポンサーリンク